トップ  >  チャレンジ一覧  >  家族でごみ拾いを楽しもう  >  なおともだいさんのチャレンジ

みんなの最新チャレンジ

チャレンジ詳細

過去のチャレンジテーマ

獲得ポイント 0 point

ごみ家族でごみ拾いを楽しもう

あなたが捨てるゴミはいったいどこに行くのかご存知でしょうか?

自治体などによりその経路は異なりますが、不燃物は埋め立てられ、可燃物は焼却されています。
ゴミはゴミ捨て場に捨てれば、まるで雲散霧消するかのようにも思えますが、海や山間部に埋め立てられたり、あるいは石油や天然ガスを使って燃やされます。

片や未来にゴミを残し、方や資源を消費し、CO2を出しています。(家庭から出るCO2排出量の5%は廃棄物の焼却によるものです)


ゴミを出すこと自体、環境によいことは何もありません。



さらに、ポイ捨ての問題があります。

たばこの吸殻、缶、ビン、包装紙、容器、ふたなどが心無い人の手によって路上、河川、浜辺、そして海に捨てられています。

自分の知らない所は汚れてもいいという、モラルの無い情けない問題です。

さて、そこで一度ごみ拾いをしてみましょう。

前向きな気持ちでやってみれば、きっと楽しい発見があるはずです。

ご家族みんなで、あるいは、各地で開かれているクリーンアップ・キャンペーンなどに参加してみましょう。


春や秋に多く開催されていますので、お住まいのタウン誌や検索エンジンで調べてみましょう。

ゴミを拾うことも重要ですが、どういったゴミが捨てられるのか、なぜ捨てられるのかなどを考えると、きっといろんな「気づき」が得られるはずですよ。

成功条件

自主的にボランタリーで、ご家族でご自宅の周りや公園、広場などのゴミを拾ってみましょう。

また、クリーンアップキャンペーンを探して参加してみましょう。


体験談や感想を投稿して、皆さんと共有しましょう。

最低実行期間(※)

1日
※最低実行期間とは、チャレンジを表明してから成功や失敗を報告するまでの最低期間です。時間を必要とする課題には最低実行期間が設定されています。

受付期間

2013年02月27日~2014年12月30日

チャレンジ期間

2013年02月27日~2014年12月31日

  • チャレンジID 243

9人チャレンジ表明 4人が成功しています

チャレンジ開始

なおともだい

なおともだい 2013年03月22日 03:04 

会社でも実施しています。

チャレンジ成功

なおともだい

なおともだい 2013年08月16日 22:03 

会社で通勤路の清掃を半年毎に実施しています。 たくさんの人数で実施するので、ゴミがなくなってしまい、いつの間にか草むしりに変わっています。

CO2排出量

みんなの
月間平均CO2排出量

0kg

みんなの
前年月間平均CO2排出量

0kg