トップ  >  チャレンジ一覧  >  印刷物のエコラベルを調べよう  >  たんたんさんのチャレンジ

みんなの最新チャレンジ

チャレンジ詳細

過去のチャレンジテーマ

獲得ポイント 0 point

教育印刷物のエコラベルを調べよう

電子化が進んでいるとはいえ、まだまだ私たちの暮らしには印刷物があふれています。

印刷産業の年間出荷額は7兆円。年間3千万トンの紙や板紙が製造され、古紙再生が進んでいるといっても、全体の量は減ってきてはいません。
一人当たりの消費量に直すと、年間235kgも消費していることになります。

ちらしやカタログの紙切れ一枚を作るとしても、原料の選定、製紙、印刷インキ、印刷方式など製造プロセスのあらゆるところに環境配慮の観点が必要になってきます。

印刷物を製作する際にどのように環境に配慮されたかを示す「エコラベル」が表示されていることをご存知でしょうか?

印刷物のエコラベルには「紙」に関するもの、「インキ」に関するもの、「印刷方式」に関するものなど、実は様々な意味があるのです。

この印刷物はどういう意味で環境に配慮されているのか、ラベルから調べてみましょう。

成功条件

ちらしやカタログ、パンフレット、書籍など私たちの周りにある多くの印刷物に目を凝らして印刷物の環境ラベルを探しましょう。

環境ラベルを見つけたら、その意味や欠け落ちているものについて調べてみましょう。

ラベルマークの写真と、調べた内容を報告して、皆さんと共有しましょう。

最低実行期間(※)

1日
※最低実行期間とは、チャレンジを表明してから成功や失敗を報告するまでの最低期間です。時間を必要とする課題には最低実行期間が設定されています。

受付期間

2010年11月03日~2014年12月30日

チャレンジ期間

2010年11月03日~2014年12月31日

  • チャレンジID 128

24人チャレンジ表明 18人が成功しています

チャレンジ開始

たんたん

たんたん 2010年11月04日 15:00 

初めて目にするラベルもあります。
1つ1つ調べてみます。

チャレンジ失敗

たんたん

たんたん 2015年03月10日 23:18 

チャレンジ期間終了です。

CO2排出量

みんなの
月間平均CO2排出量

0kg

みんなの
前年月間平均CO2排出量

0kg